TIPS #005

開いた複数のタブを簡単に移動するショートカット

[rd_line type=”rd_line_dashed” color=”#1990aa” margin_top=”4″ margin_bottom=”30″]

スケジューラにメールに調べもの……今やインターネットなしには仕事もプライベートもままなりませんよね。そしてインターネットを利用する時に必ずといっていいほど開くアプリケーションが「ブラウザ」です。以前のこのシリーズでも「ブラウザ」に関するTIPSをお届けしました。

【閉じたタブを再度開く小ワザ】
https://webtan.jp/tips_11804

さて今回も、皆さんが毎日のように使っている「ブラウザ」に関するTIPSです。

皆さん、ブラウザを使っていると複数のWebページをタブで開いているんじゃないでしょうか。そして、別のタブを見たいときにはそのタブをクリック……でもノートブックなどでは特に、タブを移動するのってわりと面倒なひと手間だったりします。

そんなときはこちらのショートカット。

「Ctrl」+「Tab」キー(Mac共通)です。

これは「今開いているタブのひとつ右のタブに移動する」ためのショートカットで、例えば「Ctrl」キーを押しっぱなしにして「Tab」キーをタン・タン・タン……と押していけば順番にタブが切り替わるイメージです。

さらに、以前もお伝えした「Shift」キーの存在をお忘れなく。

上記のショートカットが「ひとつ右のタブへ」移動するのであれば……そうです、「Shift」キーを組み合わせれば、「ひとつ左のタブへ」移動します。

覚えておくと地味に(でも確かに)便利な、「ブラウザ」に関するTIPSでした。

[rd_line type=”rd_line_dashed” color=”#1990aa” margin_top=”4″ margin_bottom=”30″]

このシリーズ記事では、皆さんの日々の業務を「チョットだけ効率化させる」TIPSをご紹介しています。要Check!!

Follow me!