翻訳に失敗しましたNo.0053|IT補助金ってどう活用すれば良いの?に応えるミラサポ

翻訳に失敗しました翻訳に失敗しました翻訳に失敗しました

こんにちは。
翔栄クリエイトのWebディレクター・篠崎です。

「1日で壊れた・・・」

サムスンの折り畳みスマホを使用した
レビュアーからそんな声が上がったようです。

ここ数日、サムスンはレビュワーに
実機を貸し出してるようですが、どうも
そのレビューの結果が散々のようです。

特に折り曲げ式のディスプレイ部分が
壊れやすい模様。
予想されたこととはいえ、最短1日で
壊れては・・・。

折り畳みスマホは、しばらく様子見・・・
が正解かもしれませんね。

それでは今回のトピックスです。

CONTENTS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01.ミラサポ活用でIT補助金を積極活用?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業庁が運営するWebサイト「ミラサポ」
そのミラサポに、

「IT化」ベストな補助金の選び方

というページがオープンしました。

現在、中小企業庁では、中小企業・小規模企業の
IT経営を促進させるため、さまざまな補助金を
設定しています。

しかし、実際、補助金を使おうと思っても、
そもそも、どんな補助金があって、自社には
どれが向いているのか?
など、良くわからないのが実情。

それを分かりやすく説明する目的で作られた
ページのようです。

ミラサポでは「補助金虎の巻」と銘打って
補助金活用のための情報を発信しています。
ご興味のある方は、ぜひ一度、ミラサポを
覗いてみてはいかがでしょう。

ただ、ちょっとわかりづらいのが
難点ですが・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02. アップルとクアルコムが劇的和解?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末、なかなか大きな話題が飛び込んできました。
アメリカのアップル社とクアルコム社が
和解した、というものです。

アップルはご存知、iPhoneなどで有名なIT企業。
クアルコムは、アメリカの有名な半導体会社です。
両社は特許を巡り、2年にわたり係争中でした。

この2社の和解がなぜ大きいのか?
というと、携帯電話の新しい通信規格5G
が絡んできます。

今、通信規格の主流は4Gです。
それが、5Gになると、スマホの通信速度が
10倍ぐらい速くなると言われています。

ただし、5Gを活用するにはスマホが
5Gに対応できないといけません。
その為の半導体をスマホに入れる必要が
あります。

クアルコムはその半導体の大手なのです。

iPhoneを5G対応させたいアップル。
しかし、クアルコムからは供給できない。
というジレンマを抱えていました。

実は、その窮状につけこむように、
アップルに接近したのが中国のファーウェイ。
一気にシェアを伸ばすチャンスと
見たのでしょう。

これを快く思わない人物がトランプ大統領。
次世代の通信規格5Gの覇権を
握るのはアメリカ企業でなければ
ならない!と両企業に働きかけたとの
憶測が囁かれています。

さて、事実はどうあれ、5Gの覇権争いに
大きな影響が出そうな和解劇です。

この争いに日本メーカーの名前が無いのが
残念ですが、先行きが気になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03.なぜWebが成果に繋がらないのか?初回体験講義のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Webに投資するが、成果に繋がらない」
それはズバリ。
企業の経営陣にWeb知識が足りないから!

このフレーズに、ドキっとした方、
Web担トップの初回講義に参加してみませんか?

経営者がWeb知識を習得するための短期集中研修
「Web担トップ」。
その第1回の講義を無料で体験いただけます。

【Web担トップ・初回体験講義】
今、経営陣がWeb知識を持っている企業は驚くほど伸びている。

・Web活用によって業績をV字回復させた老舗飲料メーカー
・お客様のことを考えた検索ワードで一人勝ちした製造業

などなど、事例を見つつ、改めて、なぜ経営陣に
「Web知識」が必要かを整理します。

Web活用の成否は経営陣にある。
少しでも疑問をお感じなら、まずは初回体験講義へ
ご参加ください。

【体験講義のお申込はこちらから↓】
https://webtan.jp/seminar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
04.ペッパー君ふたたび?!家庭用が登場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ソフトバンクの「ペッパー」といえば、
一時期、いろいろな店頭で見かけるなど、
なかなか話題になっていました。

ただ、最近、あまり見かけなくなり、
解約が相次いでいるといったニュースも・・・。

このまま消えていくのか・・・と思っていたら
先週からなんと新型の予約が始まりました。

家庭用に会話機能を向上させたモデル
「Pepper for Home」が登場。
同時に、「Pepper for Biz」という
企業向けモデルも発表されています。

見た目は従来品と変わりませんが、
コミュニケーション能力が向上し、
専用アプリも充実したとのこと。

どれも先代のペッパーで不満が
多かった部分。その改良版という
ことでしょうか?

果たして、ペッパーの巻き返しなるか?!

街中でちょくちょく見かける日が
また来るかもしれませんね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
05.後書:大聖堂の再建とゲームソフト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フランスのノートルダム大聖堂の火災。
日本で言えば、清水寺焼失!ぐらいの
インパクトでしょうか。

その再建に、とあるゲームのデータが
生かせるかも・・・と話題になっています。

中世を舞台にした暗殺者が主人公の
某ゲーム。そこにノートルダム大聖堂が
登場するのですが、ゲーム化にあたり、
精巧な3Dデータを撮影。
そのデータが再建の重要な資料に
なるかもしれない・・・というのです。

コンピューターゲームが文化遺産の
再建に役立つ・・・。
ある意味、今の時代を象徴するような
話かもしれません。

それにしても、無事に再建されると良いですね。

ではまた次回。