翻訳に失敗しましたNo.0057|Google検索に謎マークが表示される?!これって何?

翻訳に失敗しました翻訳に失敗しました翻訳に失敗しました

こんにちは。
翔栄クリエイトのWebディレクター・篠崎です。

先日、40年以上前に作られたパソコンが
オークションに登場。5,000万円以上の価格で
落札されました。

能力的には、子ども向けの玩具に入っている
ICチップにも劣るでしょう。今となっては
パソコンとしての役には立たない代物です。

しかし、それが「Apple1」だと話が違う訳です。

「Apple1」は、あのiPhoneが販売した
最初のパーソナルコンピューターなのです。

それにしても5,000万円とは凄い。

ちなみに、一緒にサンヨーのモニターと
パナソニックのカセット・テープレコーダー
が付属していたそうです。時代を感じますね。

それでは今回のトピックスです。

CONTENTS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01Google検索に表示される謎のマークとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい先日、Googleがモバイル検索(スマホなどでの検索)
の表示デザインを変更した模様です。

これまでGoogleで検索すると、見出しの文章、
URL、説明文という順番で並んでいたと思います。

それが、今回、URL、見出しの文章、説明文という
順番に変更されました。
そして、そのURLの先頭に謎のマークが表示
されるようになっています。

実はこれ、ファビコンと呼ばれる画像が表示
されているようです。

Webサイトを閲覧していると、閲覧ソフトの一番上、
あるいはタブにWebサイトの名前が表示されると
思います。
その先頭にロゴマークやアイコンが入っている
Webサイトを見かけることは、ありませんか?
あれがファビコンです。

そして、そのファビコンが検索結果に表示されるように
なったのです。しかも、検索結果の一番前に。

ファビコンは、絶対に設定しなければならないもの
ではありません。また、設定しないからSEOに
不利という話でもないと思います。

ただ、モバイル検索で見るとかなり目立ちます。
設定自体は非常に簡単ですので、もし、
まだ設定していない・・・そんな時は、
直ぐに対応してみてはいかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02. ワークマンの好調はFC加盟店との共存共栄にあり?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

某コンビニの24時間営業問題など、ここしばらく
フランチャイズ(FC)業界には暗い話が
続いています。

その中で、ワークマンのFCが話題になっています。

ワークマンといえば、職人向け衣料店(吉幾三のCM
が印象的でした・・・)。

しかし、最近では、カジュアル路線の「ワークマンプラス」
が一般ユーザーにも人気になり、店舗数でも
ユニクロを抜くなど、勢いに乗ってます。

そのワークマンは、FCオーナー希望者にとっても
魅力的なのだそうです。

実はワークマンの店舗の9割はFC。
しかし、コンビニほどの長時間勤務には
なりませんし、近くに同店舗を出店させる
こともないそうです。

「加盟店の繁栄なくして、ワークマンの
繁栄はありません。ですから、既存店舗が
苦しむ出店戦略は絶対にやりません」

とは社長インタビューの言葉。

これからのフランチャイズは、ワークマン
のように「共存共栄」がキーワードに
なるかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03.なぜWebが成果に繋がらないのか?初回体験講義のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Webに投資するが、成果に繋がらない」
それはズバリ。
企業の経営陣にWeb知識が足りないから!

このフレーズに、ドキっとした方、
Web担トップの初回講義に参加してみませんか?

経営者がWeb知識を習得するための短期集中研修
「Web担トップ」。
その第1回の講義を無料で体験いただけます。

【Web担トップ・初回体験講義】
今、経営陣がWeb知識を持っている企業は驚くほど伸びている。

・Web活用によって業績をV字回復させた老舗飲料メーカー
・お客様のことを考えた検索ワードで一人勝ちした製造業

などなど、事例を見つつ、改めて、なぜ経営陣に
「Web知識」が必要かを整理します。

Web活用の成否は経営陣にある。
少しでも疑問をお感じなら、まずは初回体験講義へ
ご参加ください。

【体験講義のお申込はこちらから↓】
https://webtan.jp/seminar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
04.睡眠のエンタメ化って何?ポケモンの次の一手
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

爆発的ヒットとなり、今でも驚異的なアクティブ率
を誇るスマホ向けアプリ、「Pokemon GO」。

そのアプリを手がける株式会社ポケモンが
先週、興味深いアプリを発表しました。

その名も「Pokemon Sleep」

睡眠のエンタメ化

をテーマに「朝起きることが楽しみになる」
アプリとして開発するそうです。

「Pokemon GO」は歩くことをエンタメ化。
歩行距離がゲームに影響しましたが、
「Pokemon Sleep」では睡眠時間が重要に
なるとのこと。

発売は2020年とのことで、まだまだ先ですが
いったいどのようなゲームになるでしょうか?

アメリカでの実写映画化も話題になっている
ポケモン。まだまだ快進撃は続きそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
05.会社のクチコミ本は話題にならない?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私が勤務する翔栄クリエイトのオフィスは
新宿駅近くにあります。
その新宿駅、西口から東口をつなぐ地下道がありますが、
先週、そこに面白い広告が出ていました。

就活・転職のためのプラットフォームを運営する会社が
「社員クチコミ図書館」なるものを出していたのです。

実際にその会社で働く人のクチコミが読める
サービスを提供している同社。
その中で、「働きがいのある」とされた上位100社
のクチコミ本を、その場で読めるという企画でした。

なかなか面白い企画だと思うのですが、ただ、
その後、ニュースを見ていてもあまり話題に
なっていない気がします。
しかけた方は、かなりの話題になると狙っていた
と思うのですが。

インターネットを検索すれば「クチコミ」を
見かけないことはありません。
大量の「クチコミ」が氾濫する中、
もう良いよ・・・ということかもしれません。

個人的には、辞めた人のクチコミなら、ぜひ
読んでみたいですね・・・。

ではまた次回。

追伸:
前回書いたキン肉マン「超人図鑑」…オリコンの
ランキングで、週間1位になっていました。
恐るべし「おっさんホイホイ」